FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<1.22 新春討論集会>WTOとどうたたかうか=香港閣僚会議を踏まえ、この1年の運動を考える= 

20051105174202.jpgWTOは、12月に香港で開かれた第6回WTO閣僚会議でかろうじて閣僚宣言は出したものの、主要課題を先送りして年を越しました。その意味では”WTOをボロボロに”、を合言葉に続けてきた世界の民衆の運動は、明らかにWTOを追い詰めています。06年、私たちの運動は正念場を迎えました。香港での対抗行動を踏まえ、この1年をどうたたかい、WTOを追い詰めていくかを話し合う寄り合いを開きます。

日時:1月22日(日)午後1時30分~4時30分
場所:全水道会館6F中会議室
交通:JR水道橋駅 東口徒歩2分
 都営地下鉄三田線水道橋駅 A1出口 徒歩1分.
 東京都文京区本郷1-4-1
 tel:(03)3816-4196
資料代:500円
主催:脱WTO草の根キャンペーン
 owner-derail_wto@freeml.com
 東京都文京区白山1-31-9 小林ビル3F ATTAC気付 
 tel/03-3813-6492
報告Ⅰ 香港で人々はいかにたたかったか 
 映像と話(安田幸弘)
 反GMシンポジウムを開いて(遺伝子組み換え食品いらないキャンペーン)

報告Ⅱ 閣僚会議で何が話し合われ、私たちの課題は何か
 農業(市村忠文)
 途上国、開発、綿花問題(清水政夫)
 非農産品(秋本陽子)
 サービス(佐久間智子)
 ルール、貿易円滑化問題(山浦康明) 

討論  この1年をどうたたかうか(問題提起:大野和興)

コーディネーター:安藤丈将/栗原康
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kongyeesaimau.blog32.fc2.com/tb.php/55-7101d2af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。